Staff Interview Furujo スタッフインタビュー 古城信幸

自分の描いたWEBサイトを作っていく楽しさ-古城信幸

Q.お名前、勤続年数、お仕事の内容を教えてください

名前は古城信幸といいます。勤続年数は6年になります。現在の主な仕事内容はマネージャー業務です。
具体的には社員やアルバイトのリソース管理とコスト管理を行い、各々の業務量が均等になるように調整しています。
コーディングの進捗管理をはじめ、コーダーさんから質問があれば回答やレクチャーなどの対応をして、タスクがオーバーしそうな場合はその人のフォローに入り作業を一緒にしていくこともあります。

Q.以前はどのようなお仕事をしていましたか?

オープンコートに入る前は、WEB制作会社でWEBプログラマーの仕事をしていました。
今の業務と似てはいますが、主にWEBサイトを作ることが中心でした。

Q.仕事をしていて楽しいことは?

WEB構築の業務をしていると、自分たちが思い描いたWEBサイトになっていく過程を見ることができます。そこが楽しいところです。
また、以前の会社ではWEBサイトが完成するまでが仕事でしたが、オープンコートではWEBサイトの成長を見ていくことができます。親会社を含め、コンサルタント業務も行っているのでWEBサイトへの流入数やECサイトであれば売上が改善していく経過に立ち会えます。それも楽しみのひとつです。

スタッフインタビュー
スタッフインタビュー

Q.仕事をする上で大変なことは?

WEBサイトを構築するうえで、クライアントの意向とのギャップがあったりします。
例えば、WEBサイトのデザインにおいてはブラウザの種類や解像度、デバイスの違いによってクライアントが意図していない表現になることもあります。そのギャップを埋めるところが大変です。
また、少し前までは社内のオペレーションがうまくいかず、残業が多くて大変な時期もありました。
しかし、進捗管理を細かく改善した結果、最近はスムーズに業務を運べるようになって残業はかなり減ってきています。

Q.オープンコートの良さを教えてください

良い意味で縛られることが少ない会社だと思います。仕事を自由にやらせてもらえている部分もありますので、ここがオープンコートの良さだと感じます。もちろん、納品に対してのコミットやコスト管理、クオリティは大事ですが、そこに至るまでの過程は自由にやらせてもらっています。
また、社内のメンバーのチームワークも良く、皆で協力して業務量を平均化するなど社員同士うまくやれていると思います。

スタッフインタビュー

その他のスタッフの声

  • オープンコートで働くスタッフ

    ものを創ることが好きだからこの仕事を選んだ-興梠智美

  • オープンコートで働くスタッフ

    東京で働く。この会社だからその夢が叶いました-小西日和