Editing コンテンツ編集

当サービスが解決する課題
  • コンテンツはあるが流入が増加していない
  • 外注した記事の内容が正しいか分からない
  • コピーコンテンツになっていないか調べたい
コンテンツ編集

価値のあるコンテンツへと再生します

自社でコンテンツを保有していても、流入が増加しなければ最終目的の成果にはつながりません。目的が明確で効果があってこそ、コンテンツを保有している価値につながります。
その価値を大事にするためにも、who(誰に伝えたいのか)・what(何を伝えたいのか)・how(どのように伝えたいのか)を考慮し、コンテンツの見直しを行います。

既存コンテンツの順位向上・流入増加

既存コンテンツの順位向上・流入増加

コンテンツを作成したものの効果が感じられないという場合、検索結果に上位表示されていない・ターゲット層にあったテーマではないというケースがほとんどです。
当社では、リライトを行う前に上位表示されていない原因及び流入が増えない原因を徹底調査します。
SEOの知見に基づいた調査により、対策キーワードでの順位向上、そしてターゲットにあわせたコンテンツへと生まれ変わらせます。

徹底した事実確認

徹底した事実確認

インターネット上で公開された記事は、世界中の誰もが目にします。
そのような場で、仮にクラウドソーシングで依頼した記事に誤った情報が含まれているとなると、会社の信用を損ないかねません。
当社では、信頼のできる情報源をもとに事細かに記事内容の事実確認を行います。書かれている内容の情報源がない場合は、新たに骨子を作成したうえで記事の編集・校正を行い適切な内容の記事に仕上げます。

コピーコンテンツのリライト対応

コピーコンテンツのリライト対応

クラウドソーシングなどを利用して低コストで大量の記事を作成したものの、他サイトからの盗用であることが発覚すれば、その記事は使用できなくなります。また、盗用とまでは言えないものの、記事内容が他サイトと類似している場合はGoogleから適切な評価を得られない場合があります。
そこで、当社の専属ライターが記事のテーマを元にリライト、場合によっては新規に作成し直し適切な評価を得られるよう調整を行います。更に編集スタッフが他サイトとの盗用がないかコピペチェックを行ったうえで納品します。

CONTACT US コンテンツ編集についてのお問い合わせ
0985-83-0612
【営業時間】平日10:00〜19:00
OpenCoat SOLUTION オープンコートが提供するソリューション