Works 事例紹介3

オフィシャルサイト

【事例紹介3】 お客様アンケートからユーザーの需要を発見
顧客データの深掘りからターゲット層の見直しへ

事例紹介3

脱毛専門の美容外科

顧客需要の宝庫であるアンケートの見直しを提案

クライアントサイトの集客を以前より当社でお任せ頂いており、施策の打ち合わせ時に「来店したお客様にアンケートをお願いしているが、似通った回答ばかりで運営に役立てることができずにいる」という話を伺いました。そこで、当社にてアンケートの質問内容から作成しなおすことを提案。大量のアンケートの集計にも労力が掛かるということで集計まで当社にて対応し、そこから得られたデータをサイトコンテンツとして落とし込む施策を実施しました。

アンケートの集計結果からユーザーの求めるコンテンツを作成

アンケートの集計を行っていくと特定の質問が頻繁にされていました。これらは実店舗に来店されたお客様が知りたい事、つまりサイトに訪れる見込みユーザーも知りたい情報です。これらの質問に答えるページが存在しなかったため、頻出する質問から最終的には少数の質問まで全てをQ&Aコンテンツとして落とし込みました。また質問の回答文作成にあたっては専門的な知識が必要だったため、実際に現場の医師から意見を頂きました。

【事例紹介3】挿入画像1

たった3行のQ&Aがターゲット層の見直しのきっかけに

当社で作成したQ&Aコンテンツのうち、最もPVを多く獲得した質問は「白髪も脱毛できるのか?」というたった1行の質問文と、それに対する2行の回答文だけのページでした。これはサイト運営だけに留まらない非常に有益な成果でした。美容外科運営においてクライアントが想定していたターゲットの年齢層は20代後半~30代前半でしたが、この白髪に関するQ&Aコンテンツが圧倒的な流入を獲得したという事実から、想定していたよりもターゲットの年齢層がもう少し上であることが判明したからです。実際に中高年
層を含めたターゲット像へマーケティングを移行したところ、実店舗の来客数増加に繋げることに成功。オフラインとオンライン、双方のデータを利用して事業全体の方針転換を引き起こすことができました。

【事例紹介3】挿入画像2
CONTACT US 事例紹介3についてのお問い合わせ
0985-83-0612
【営業時間】平日10:00〜19:00
OpenCoat SOLUTION オープンコートが提供するソリューション